2006年05月10日

僕は猿です!

私がアメリカで、初めてウケたジョークを紹介します(笑)

ランチの時にアメリカ人のスタッフたちと、
What is your ethnic backgroud?(あなたの民族的背景は?)という話題で
盛り上がっていたときです。

アメリカは、移民の国ですから、たいていこのような答えになります。
「僕は父親がドイツ出身で、母親はアメリカ人なんだ〜」

私は聞いていて、つまらなかった(笑)
それで、答えをふられた時、言いました。

I'm a monkey. (僕は猿です!)

かなりウケマした(笑)

私は猿ではなく、人間なのですが、上手く言えなかったのです。
言いたかったのは、「私の先祖(ancestor)は猿だ」という事でした。
でも言いたかったことは伝わりました。

このとき以来、私はジョークを言うことにハマリました。
(実はネタ帳を持っています)

アメリカ人と一緒にビジネスをする日本人に特に身につけて欲しいのが、
ジョークのセンスです。

日本人はとにかくまじめです。ジョークが言えない。
まぁ、英語力の問題もありますが、アメリカでは、どのような深刻な時も
ジョークを言う心がけが大事です。

そんなことを思っていたら、素晴らしいメルマガを発見しました。

これです!↓
『笑える英語 ジョークで笑って英語脳!』(殿堂入り)
http://www.mag2.com/m/0000127198.html

発行者のヤスヤスさんは、どうも苦労して英語を習得された方らしく、
英語嫌いを克服する方法をサイトでたくさん伝授してくれています↓
 
ジョークで英語学習
http://waraerueigo.fc2web.com/index.html

次は発行者のヤスさんからのメッセージです。

「カラ回りしているすべての人に---英語「土台作り」の決定版です。
スタンダードジョークで笑って英語嫌いを治しましょう。TOEIC、受験対策、
英会話力向上も、まずはこの辺から始めるといいかも。
日本語介在の癖が抜けますよ。週3回、復習と音読を組み合わせた構成で
ちゃんと」学べます。」


たしかに、ジョークだけかと思ったら、かなり本格的な英語学習の
メルマガです。とても楽しんで書いていらっしゃる感じがします。

ぜひ登録してみてください↓
 
『笑える英語 ジョークで笑って英語脳!』(殿堂入り)
http://www.mag2.com/m/0000127198.html
 

posted by ディビッド・ヒラキ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。