2006年07月19日

luxury=贅沢ではない

luxury(ラグジャリ)は、「贅沢」と訳されます。

たしかに luxury は、「贅沢」という意味ですが、
注意するべきことがあります。

それは、日本人は「贅沢」という言葉にネガティブなイメージを
持つ場合がありますが、米国人は、luxury という言葉に同じような
ネガティブなイメージを持ちません。

たとえば、「贅沢ね〜」、「贅沢だな〜」と、日本人は「贅沢」という
言葉を皮肉的に使う場合があります。贅沢はいけないこと、
慎ましくあるべきだ、という心理が日本人にはあるようです。

しかし、米国人がluxury と言う場合、それは、「豪華だ」、「贅沢だ」、
という意味でしかなく、ネガティブな含みは微塵もありません。

日本語の皮肉っぽい「贅沢だな〜」は、CDでも言っているように、
You're asking too much.と言えますが、ニュアンスはまったく同じでは
ありません。

【復刻版英会話の達人CDより】


メルマガ『日本語英語なおします』の登録はコチラから
http://www.mag2.com/m/0000094772.html






posted by ディビッド・ヒラキ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話の達人CDより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。