2006年10月04日

クローズアップ現代

「クローズアップ現代」というNHKの番組がありますが、
クローズアップは、日本語英語です。

「接写」、「拡大」、「拡大して取り上げること」、「詳細な記述や
描写」という意味で使うときは、クロースアップと発音します。

「ス」に濁点は入りません。
  
クローズアップと発音すると、「穴などを塞ぐ」とか、「閉鎖する」と
いう意味になります。

名詞のクロースアップは、closeup や、close-up のように書き表します。

 Right. When I write articles for some of the printing issues,
 (whatever…) I’ll have a byline on a certain company or
 a certain product. It’s not part of the main feature,
 (but) it’s a little sideline. A little close-up then you
 come back into the main issue.

【英会話の達人インターネット通信講座CD1-1のトラック15より】


メルマガ『日本語英語なおします』の登録はコチラから
http://www.mag2.com/m/0000094772.html

posted by ディビッド・ヒラキ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信講座より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24875470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。